腰痛を治すゴットハンドを紹介する会 » 見積書のチェック

見積書のチェック

見積書のチェックは、とても重要です。ここで手抜きしてしまうと、後々リノベーション工事の結果が自分の思っていた想像と大きく食い違いかねません。

また、リノベーション中には後から「こうしたい」ということが増える場合も多々あり、ですがあとからあとから増やしていてはキリがなくなってしまいます。

そういった後付工事を防ぐためにも、見積をチェックするとともに、改めて工事内容を確認するようにしてください。それでは、チェックポイントを見ていきましょう。

まず「工事項目」の内容が、打ち合わせで決めた内容と違う内容になっていないか、しっかりと突き合わせて確認してください。

ここであなたがどうだったかな?という感じですと、後々困ったことになります。そんなときは、もう一度担当者から説明を受けてください。

そして、不明点が残れば納得いくまで質問してください。このときに、しっかりと内容を頭に入れて、もし忘れるようであれば、見積書に記入していくなどの、徹底さを見せておくと、担当者のほうも、しっかりとしたものを仕上げてくれるでしょう。